【リアル教案公開】みんなの日本語50課。初級・語彙導入のやり方!!

どうも! のりまき、です。
今回は、みんなの日本語50課の語彙導入の実例をご紹介します!

みんなの日本語もいよいよ、オーラス。50課謙譲語の導入です。
まずは49課で導入した尊敬語との違いをきちっとおさえましょう。
ここが肝なので。あとはひたすら口慣らし。これまでやって来たことと変わりません。
締めの課です。気合いを入れていきましょう。

この記事の最後に今回ご紹介した導入例の教案をお付けしました。
絵カードを出すタイミングやポイントも載っているので、ぜひ参考にしてみてください。

ただ。。。今回も
語彙導入の部分のみです。

とはいえ、文型導入もこのトピック(流れ)で入れられますので、大丈夫。
どうぞ。よろしく。

使用テキスト

「みんなの日本語初級Ⅱ本冊」


初級語彙導入の考え方

 初級語彙導入の考え方

  • 語彙は一部の課を除き、ストーリーの中で入れます。紙芝居(絵を見せるだけ)はしません。
  • 導入語彙は、基本的に動詞・形容詞は必須。名詞や表現などは、「会話・練習問題」を教える際にまとめて導入しますので、ストーリー上無理なく入れられる場合は導入しますが、無理には扱いません。また副詞は文型につながることも多いため、文型導入の際に入れることが多いです。

そもそもストーリーで語彙を入れるって何、どういうこと?という方は、まず下の記事をご覧ください。

私が語彙導入で使用するPC(絵カード)は基本的に公式絵教材のものを使っています

絵カードは様々ありますが、なんだかんだ公式絵教材の一択。

あれこれ悩むのは時間の無駄!純正が一番なのです。

みんなの日本語公式絵教材CD-ROMブック」


みんなの日本語初級2 第2版 絵教材CD-ROMブックより

みんなの日本語50課 学習項目・語彙一覧

学習項目

  1. お+Vます形+します
  2. ご+V語幹+します【3グループ動詞】
  3. 特殊謙譲語導入
  4. 特殊謙譲語1【動作の受け手が存在する】
  5. 特殊謙譲語2【動作の受け手が存在しない】

語彙一覧

みんなの日本語第50課 新出語彙リスト

動詞

入れます(コーヒー) 用意します 緊張します かないます 応援します 感謝します

おります いただきます 申します いたします 拝見します 存じます 伺います

お目にかかります 

名詞

わたくし ガイド メールアドレス スケジュール さ来週 さ来月 さ来年 

※江戸東京博物館

その他

はじめに

会話

賞金 きりん ころ 心から 

読み物

お礼 お元気でいらっしゃいますか 迷惑をかけます 生かします ※ミュンヘン

【教案公開】みんなの日本語50課 語彙導入

導入時に使用する絵カード(PC)は、基本的にみんなの日本語公式絵教材を使用しています。それ以外、例えば私が作ったPCなどは教案(記事)に載せています。なので、教案上語彙が唐突に出て来るように感じられるところも多々ありますが、これらは全て上記の公式絵教材に掲載されているイラストを説明しているものとご理解ください。

教案の見方
  • T(teacher)
  • S(student)
  • MM(Mimicry-Memorization Practice)コーラス練習のこと。
  • PC(picture card)絵カード 
  • FC(Flash card)語彙カード
  • 理解語彙(既に知っている言葉)
  • 未習語彙(習ったことのない言葉)
  • 語彙拡大(その課で習う語彙ではないが、知っておくべき語彙として導入すること)

今回の導入語彙

①入れます(コーヒー) ②用意します ③緊張します ④かないます 

⑤応援します ⑥感謝します ⑦さ来週 ⑦さ来月 ⑦さ来年 

⑧スケジュール ⑨はじめに ⑩心から

【トピック:卒業式】

T:みなさんは(来年の)3月にこの学校を卒業しますね。

 れい1、いまは1月です。卒業式は【さ来月】ですね。

    →さ来月導入

 れい2、いまは2022年です。みなさんの卒業は2024年ですね。

     卒業式は【さ来年】です。

    →さ来年導入

S:MM

 ※さ来月、さ来年、さ来週のいずれかでも導入したら、

  まとめて3つ導入する。※カレンダーで確認する

T:卒業式までまだ、○○(か月、年、週間)あります。

 それから卒業式の前は、〇〇(学校行事・イベント)もありますね。

 これが学校の【スケジュール】です。

 ※学校行事など板書するか、かんたんなスケジュール表を提示

S:MM

T:見てください。スケジュールです。これは旅行のスケジュールですね。

 みなさんの1日のスケジュールはどうですか。

S:自由回答

T:私のスケジュールは朝、コーヒーを飲みます。から始まります。

 コーヒーは作って、飲みます。コーヒーを入れます。

 見てください。入れます。

 入れますは、カードを入れます。電源を入れます。習いました。

 コーヒーを作ります、意味もあります。

 ___を入れます Que【コーヒー・お茶・お湯】

S:MM

T:では、みなさんは国で高校や大学を卒業しましたね。

  では卒業式のときは泣きました…か。どうですか。

 ※泣きましたか、言いながら PC提示

S:いいえ。

T:そうですか、泣きませんでしたか…。でも日本語学校の卒業式は

 もしかしたら泣くかもしれませんから、ハンカチ(これ)を【用意した】ほうがいいですよ。

 ※ハンカチで目元をぬぐう。おおげさに。

 見てください。用意します。

S:MM

T:これは何を用意していますか。

S:食事です。

T:そうですね。食事の用意をしています。

___を用意します Que【お金・教科書・車】

S:MM

T:卒業式は特別な日です。

 先生たちも学生の前で挨拶したり、スピーチしたりしなければなりません。

 私はスピーチするとき、とても【緊張します】。見てください。緊張します。

 男の人はみんなの前で話しますから、緊張しますね。みなさんはどうですか。

 緊張しませんか。大丈夫ですか。

S:はい、大丈夫です。いいえ、大丈夫じゃありません。

 ___なので緊張します Que【試験・初めて・面接】

S:MM

T:卒業式は最初に何がありますか。

S:自由回答

T:そうですね。

 まず、【はじめに】校長先生の挨拶(スピーチ)がありますね。

 「初めに」は一番最初めの意味です。「まず」とよくいっしょに使います。

 まずはじめに___

 Que【名前を書きます・出席をとります・挨拶をします】

S:

T:はい、いいです。それから卒業式では、いままでお世話になった

 担任の先生や事務の先生に【感謝しましょう】ね。

 感謝します、「ありがとうございます」の気持ちです。

S:MM

 ___に感謝します Que【両親・先生・友だち】

T:日本語学校を卒業して、専門学校、大学(院)も終わったら

 みなさんは何がしたいですか。みなさんの将来の夢は何ですか。

S:自由回答

T:そうですか。いいですね。

みなさんの夢が【かなう】といいですね。見てください。

かないます。夢がかないます。

S:MM

T:この人の夢は何でしたか。

S:…

T:アフリカへ行くことです。その夢がかないました。

 ですから、かないますは、自分がしたいことや夢が本当になることですね。 

※動詞グループ、フォームの確認

T:先生たちは、みなさんの夢がかなうことを【心から】【応援して】います。

 応援します、は誰か他の人に「頑張ってください」と思ったり、

 言ったりすることです。

 そして、心から、は自分の気持ち全部で。本当の気持ちでという意味です。

 Que 心から【応援します・感謝します】

 Que __を応援します 【子ども・学生・チーム】

S:MM

T:はい、いいです。

 では、今日勉強した新しい言葉を全部言ってください。

S:MM ALL

50課語彙導入まとめ・教案ダウンロード

50課導入のポイントは、やはり「入れます」でしょうか。「コーヒーを入れる」という動作が明らかに浮いているからです。その他語彙は、今回持って来たトピック「卒業式」でまとまるのですが、どうしても「入れます」が…。

なので、展開もそこだけ多少強引にいつも?なってしまいました。

みなさんはどう入れるでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。