【リアル教案公開】みんなの日本語9課。初級・語彙導入のやり方!!

どうも! のりまき、です。
今回は、みんなの日本語9課の語彙導入の実例をご紹介します!

みんなの日本語10課、この課は動詞2つに形容詞4つだけ。あとはひたすら名詞を導入していきます。
名詞の数がとにかく多いので、テンポよく進めていきたいところです。
基本的には
「これは好きですか?」
「何ですか?」
「Nです」
の繰り返しです。
大事なのは、テンポです。そしてイラストです。

この記事の最後に今回ご紹介した導入例の教案をお付けしました。
絵カードを出すタイミングやポイントも載っているので、ぜひ参考にしてみてください。ワードで作成しているので、ご自由に編集してお使いください。
ただ。。。今回も
語彙導入の部分のみです。

とはいえ、文型導入もこのトピック(流れ)で入れられますので、大丈夫。
どうぞ。よろしく。

使用テキスト

「みんなの日本語初級Ⅰ本冊」


初級語彙導入の考え方

 初級語彙導入の考え方

  • 語彙は一部の課を除き、ストーリーの中で入れます。紙芝居(絵を見せるだけ)はしません。
  • 導入語彙は、基本的に動詞・形容詞は必須。名詞や表現などは、「会話・練習問題」を教える際にまとめて導入しますので、ストーリー上無理なく入れられる場合は導入しますが、無理には扱いません。また副詞は文型につながることも多いため、文型導入の際に入れることが多いです。

そもそもストーリーで語彙を入れるって何、どういうこと?という方は、まず下の記事をご覧ください。

※導入時に使用する絵カード(PC)は、みんなの日本語公式絵教材を使用しています。

絵カードは様々ありますが、なんだかんだこちらの一択。

あれこれ悩むのは時間の無駄です!純正が一番なのです。


みんなの日本語初級1 第2版 絵教材CD-ROMブックより

みんなの日本語9課 学習項目・語彙一覧

学習項目

  1. Nが好きです/嫌いです
  2. Nが上手です/下手です
  3. Nがわかります
  4. Nがあります
  5. ~から~ (理由)
    1. どうして~か

語彙一覧

みんなの日本語第9課 新出語彙リスト

動詞

分かります あります(所有)

形容詞

好きな 嫌いな 上手な 下手な

名詞

飲み物 料理 スポーツ 野球 ダンス 旅行 音楽 歌 クラシック ジャズ

コンサート カラオケ 歌舞伎 絵 字 漢字 ひらがな かたかな ローマ字

細かいお金 チケット 時間 用事 約束 アルバイト ご主人 夫/主人 奥さん

妻/家内 子ども 

副詞

よく だいたい たくさん 少し 全然 早く(速く) ~から どうして

会話

ああ いっしょにいかがですか。 ~はちょっと…。 だめですか。 

また今度お願いします。

その他

貸してください。 いいですよ。 残念です(が)

【教案公開】みんなの日本語9課 語彙導入

導入時に使用する絵カード(PC)は、基本的にみんなの日本語公式絵教材を使用しています。それ以外、例えば私が作ったPCなどは教案(記事)に載せています。なので、教案上語彙が唐突に出て来るように感じられるところも多々ありますが、これらは全て上記の公式絵教材に掲載されているイラストを説明しているものとご理解ください。

教案の見方
  • T(teacher)
  • S(student)
  • MM(Mimicry-Memorization Practice)コーラス練習のこと。
  • PC(picture card)絵カード 
  • FC(Flash card)語彙カード
  • 理解語彙(既に知っている言葉)
  • 未習語彙(習ったことのない言葉)
  • 語彙拡大(その課で習う語彙ではないが、知っておくべき語彙として導入すること)

今回の導入語彙

①分かります ②あります(所有) ③好きな ④嫌いな ⑤上手な ⑥下手な 

⑦料理 ⑧飲み物 ⑨スポーツ ⑩野球 ⑪ダンス ⑫カラオケ ⑬音楽 

⑭クラシック ⑮ジャズ ⑯歌 ⑰コンサート ⑱歌舞伎 ⑲チケット 

⑳旅行 ㉑絵 細かいお金 ㉓約束 ㉔用事 ㉕時間 ㉖アルバイト ㉗漢字

㉘ひらがな ㉙かたかな ㉚ローマ字 ㉛字 ㉜ぜんぜん ㉝少し ㉞だいたい 

㉟よく ㊱たくさん ㊲はやく(早・速) ㊳ご主人 ㊴奥さん ㊵主人 

㊶妻 ㊷夫 ㊸家内 ㊹子ども

【トピック:好きなものは?】

T:みなさん、見てください。何ですか。

S:日本の食べ物です。(すし・てんぷら・さしみです)

T:そうですね。これは日本の食べもの、【料理】です。

 日本料理、言ってください。

S:MM

T:みてください。料理です。お母さんの(が作った)料理です。

 ※出来るクラスは「料理vs.食べもの」違いを説明 

 食べ物(材料から調理したものまで全体)、料理(調理したもの)

T:みなさんはもう日本の料理を食べましたか。

S:はい、いいえ。

T:では、みなさんはこれ…寿司【好き】ですか。

 ※寿司を指しながら

S:はい、いいえ。

T:見てください。好きです。この人はお酒が好きです。

 そして、この人はどうですか。お酒。好きですか。

S:…好きじゃありません。

T:そうですね。この人はお酒、(が)好きじゃありません。

嫌い】です。好きです。嫌いです。

好き、嫌いは「な形容詞」です。言ってください。

好きです(嫌い)

 好きじゃありません(嫌い)

S:MM

T:みなさんはお酒、好きですか。嫌いですか。

S:好き(嫌い)です。

T:お酒は先生、好きです。そしてお酒は【飲み物】ですね。

 見てください。飲み物。

 ※時間があればPCにある飲み物全て確認する。

 (水・お茶・紅茶・牛乳・ジュース・ビール・ウイスキー・ワイン

  ・日本酒・コーヒー)

S:MM

T:S1さんはコーヒー、好きですか。

S:はい、好き・いいえ、嫌い

T:S2さんはワイン、好きですか。

S:はい、好き・いいえ、嫌い

 ※以下同様に名詞を変え数名に振る。

T:はい、いいです。ではこれは好きですか。これは何ですか。

S:はい、いいえ。…【⑨スポーツ】です。

T:はい。これは【スポーツ】です。言ってください。スポーツ

S:MM

T;そして、これは何ですか。

S:テニスです・サッカーです。…【⑩野球】です。

T:これはテニスです、これはサッカーです、そしてこれは【野球】ですね。

 言ってください。野球。

S:MM

T:みなさんは野球をしますか。

S:いいえ、しません。

T:そうですか。しませんか。ではこれは好きですか。何ですか。

S:…

T:これは【ダンス】です。これは【カラオケ】です。

 これは【音楽】です。

 ※クラシック、ジャズを指しながら

 それから音楽のこれは【クラシック】これは【ジャズ】です。

 言ってください。

S:MM

T:みなさんはカラオケ、好きですか。どうですか。

S:はい、いいえ

T:先生もカラオケ好きです。みなさんはカラオケ、【上手】ですか。

 【下手】ですか。見てください。上手、下手

 この人は【】上手です、この人は歌、下手です。

 言ってください。上手です。下手です。歌

S:MM

T:ではみなさん。これは上手ですか。

 ※「PC描きます」の絵の部分を指しながら。

S:…

T:これは【】ですね。みなさんは絵を描きます、上手ですか。

S:はい、いいえ。

T:ではこれはどうですか。好きですか。見ますか

S:

T:これは【コンサート】です。これは【歌舞伎】です。

S:MM

T:ではコンサート、歌舞伎、サッカー、テニス…みます。

 これを買いますね。何ですか

S:…【⑲チケット】です

T:そうですね。【チケット】です。チケットを買います。

 言ってください。チケット、チケットを買います

S:MM

T:では、これは好きですか。何ですか。

S:…

T:これは【旅行】です。そしてこれはお土産ですね。

この人は京都へ行きました。

S:MM

T:はい、いいです。ではみなさん。みなさんは何、好きですか。

S:自由回答

T:S1さんはお金、好きですね。

 ※言いながら大金のPC提示

 ※必ずお金が好きと答える学生がいる。

T:では、S1さんこのお金はどうですか。

S:…

T:これは10円、5円、1円…これは【細かいお金】です。

  言ってください。細かいお金。

S:MM

T:それから、先生は車、好きです。みなさんはどうですか。

 好きですか。

S:はい、いいえ。

T:みなさんは、車、【あります】か。見てください。あります。

 この人は何、ありますか。

S:お金、車、カメラあります。 

T:そうですね。この人は、お金あります。車あります。

カメラあります。言ってください。あります

S:MM

T:ありますは、車、お金、そしてこれもあります。言います。

 【約束】です。約束は友だちと駅で3時に会います。約束です。

S:MM

T:そして、これもあります、言います。

 【用事】です。用事は、3時に病院へ行きます。区役所へ行きます。

S:MM

T:それから、【時間】がありますも言います。

 私は今日、約束ありません。用事ありません。学校行きません。

 私は時間、あります。

S:MM

T:それから、今日、仕事です。

 みなさんの仕事は【アルバイト】ですね。

 ですから、アルバイト、あります。言います。

 言ってください。アルバイト。

S:MM

T:はい、良いです。ではこれは好きですか。

S:いいえ、嫌いです。好きじゃありません。

T;そうですか。【漢字】は好きじゃありませんか。

  ではこれは?

S:…

T:これは【ひらがな】ですね。そしてこれは【カタカナ】です。

 言ってください。漢字、ひらがな、かたかな

S:MM

T:ではこれは何ですか。

S:…

T:【ローマ字】です。言ってください。ローマ字

S:MM

T:そして、漢字、ひらがな、かたかな、ローマ字。

 これは【】です。言ってください。字

S:MM

T:みなさんは漢字、どうですか。【分かります】か。

 見てください。分かります。

 この人、分かりません。でも分かりましたね。

 言ってください。分かります。

S:MM

T:S2さん、漢字分かりますか。

 ※非漢字圏の学生に。

S:いいえ。難しい。

T:そうですか。何%分かりますか。

 ※言いながら板書

T:漢字0%です。【ぜんぜん】分かりません。

 漢字30%分かります。【少し】分かります。

 漢字80%分かります。【だいたい】分かります。

 漢字90%分かります。【よく】分かります。

 言ってください。よく、だいたい、少し、全然

S:MM

T:言ってください。

 ぜんぜん分かりません。少し分かります。

 だいたい分かります。よく分かります。

S:MM

T:はい、良いです。漢字は難しいですね。(それに)漢字は

 【たくさん】です。たくさん。見てください。

 人たくさんです。車たくさんです。

 言ってください。たくさん。

S:MM

T:ではS3さん。ひらがなはどうですか。100%ですか。

S:いいえ。。。

T:そうですか。では【早く】覚えましょう。

 ※「覚える」も未習のためジェスチャーで示し、解説などもせずに流す。

T:早くは時間です。

 れいです。いつも9時に起きます。

 でも今日は7時に起きます。早く起きます。漢字は「早く」です。

 もう一つです。

 ※もうひとつ未習だが流す。

 スピード(speed)です。漢字は「速く」です。速く歩きます。

 ※速足をやって見せる。

T:言ってください。はやく。はやくします。はやく寝ます

S:MM

T:いいですね。では見てください。家族です。

この人は【ご主人です。この人は【奥さん】です。

あなたのご主人。あなたの奥さん。言います。言ってください。

S:MM

T:では、もう一度。ご主人。わたしの【主人】です。

  わたしの【】です。あなたの主人(妻)だめです。

T:言ってください。わたしの主人(妻)です。

S:MM

T:それから、主人は【】もいいです。

 妻は【家内】もいいです。言ってください。おっと(かない)。

S:MM

T:わたしの夫(家内)。あなたの夫、あなたの家内だめです。

 では、この人は何ですか。

S:…【子ども】です

T:そうですね。【子ども】ですね。言ってください。子ども

S:MM

T:はい。いいですね。では、今日、勉強しました、新しい言葉を

  もう一度言ってください。

S:MM ALL

9課語彙導入まとめ・教案ダウンロード

みんなの日本語9課、最後の家族の説明はとってつけ感満載ですが、それも良し。

何か良いアイデアがあればコメントくださ~い。

また今回は、ほぼ文型導入も兼ねたような教案になっています。だって、好きですかと聞いているのに、車、好きですか。なんて助詞をあえて省略しているわけですから。

語彙導入に出て来る「分かる・ある」また「上手・下手・好き・嫌い」のところを意味整理して、文レベルのドリルを加えれば、もうそれで「みんなの日本語9課」の教案完成です。

以下にお付けした教案(語彙導入)から、ささっと教案の続きを完成させてしまいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。